TOP > TOPICS(更新記事一覧) > トゥー・スリー・プロジェクト > 【ナレーター・声優の方】高品質ボイスサンプル制作します
  • トゥー・スリー・プロジェクト
  • 2020.03.03

【ナレーター・声優の方】高品質ボイスサンプル制作します

CMやVP(ビデオパッケージ)のナレーターを選ぶ際には、オーディションを行わずに、候補者のボイスサンプルを聴き比べて決定することがほとんどです。もちろん例外はありますが、ナレーターはボイスサンプルの出来次第で仕事が決まるといっても過言ではありません。

そんなキャスティングの重要なポイントとなるボイスサンプルを、ナレーター・声優の皆様はどのように作っていますか?MIT ではボイスサンプルの制作もお請けしています。

ボイスサンプル制作に必要なもの

ボイスサンプルの制作は、単に声を綺麗に録れば良いというだけではありません。原稿の情景に合った SEやBGM 、ナレーター・声優ひとりひとりの声を引き立たせるディレクションなど、素材の良さを最大限に引き立てる環境が必要です。

トゥー・スリー・プロジェクトでは、MIT STUDIOを始めボイスサンプル制作にあたって必要な環境を全てご用意しております。

SE/BGM

MIT STUDIOには、これまで様々な作品の選曲・効果音の担当をしてきたスタッフが在籍している為、収録したボイスサンプルに合うプロクオリティのSEやBGMをつけることが可能です。シーンや声質にあった効果音等を専門のスタッフが丁寧にお付けします。
ご希望がありましたら、オリジナル曲の制作も行わせていただきます。

関連リンク:MIT CREATOR

ディレクション

数多くのラジオCM制作に関わってきたスタッフがディレクションを担当する為、完パケに近いボイスサンプルの制作が可能となります。自分ひとりで制作していると、方向性を見失ってしまうこともあるかと思いますが、当社のスタッフに安心してお任せください。

関連リンク:立花 隆

オリジナル原稿

原稿はご持参頂くケースも多いのですが、それだけでは物足りない場合、あるいは原稿まですべて弊社に任せたいという方の為に、様々なオリジナル原稿をご用意しています。きっとあなたのイメージに合った原稿が見つかると思います。

スタジオ

2020年に創立30周年を迎えたプロユース・レコーディングスタジオ「MIT STUDIO」を使用してのボイスサンプル収録です。R-CMからゲーム音声収録など実際にプロにご利用いただいているスタジオなので、安定した環境でプロクオリティのものを仕上げさせていただきます。

ボイスサンプル制作の流れ

  1. 一般的なサンプル制作の場合、まずはボイスサンプルの方向性などの打ち合わせを行います。ご希望の方向性を伺った上で、声質やキャラクターに合った原稿などをご提案させていただきます。
  2. スケジュールの調整
    ご希望のスケジュールを伺った上で、MIT STUDIOの空き状況と照らし合わせ日程を調整いたします。
  3. 収録本番
    収録時間自体は約1~2時間です。収録後に選曲とMIXを行い納品いたします。収録後を弊社スタッフにお任せしていただければ、後日スタジオの空いている時間で弊社スタッフにて選曲とMIXを行い納品し、料金を押さえることも可能です。

ご活躍の場を提供できる環境もあります

弊社では音声収録から制作までワンストップで行っております。クライアント様から様々な案件を請け負っている環境があるので、ナレーター候補を出す際に、弊社で録ったことのあるボイスサンプルを提出することも多々あります。

去年の終わり頃に弊社でボイスサンプルを収録した方が、すでに2本のラジオCMに決まっています。このようにご活躍いただけるステージを提供できるかもしれません。

まずはお気軽にご相談ください

ご紹介したのはあくまでスタンダードな流れです。事前に打ち合わせをさせて頂いた際、ひとりひとりに合った収録をご提案させていただきます。ナレーションで勝負したい方、あるいはセリフをしっかり録りたい方など、どのような内容でも対応いたします。

大手声優事務所やタレント事務所から所属タレントのボイスサンプル制作をご依頼頂くことも多々ありますが、昨今はフリーランスの声優・ナレーター・役者の皆様から直接ご依頼頂くことも非常に多いです。

レコーディングスタジオを初めて使われる方でも、スタッフが丁寧にご案内いたしますので、まずはお気軽に トゥー・スリー・プロジェクトまでお問合せください。

著者:齋藤 亮 (営業&キャスティング)

TOPICS一覧に戻る

topへ戻る